*

2017年10月

なにかしらの体操は日常的にやるのは基本です

女性なら2kgくらいのダンベルで日ごろから15分くらいの運動をして下さい。身体を引き締めむやみな脂を落とし筋肉をつけます。踏み台昇降は、下半身のダイエットに効力があるエクササイズで、しかも有酸素運動なので、全身の体操にもなります。台を準備するだけですから簡単で経済的です。一時期人気になったサウナスーツは、汗は相当出ますが身体の中の水分が出るだけなので、体重減は一時的です。この頃まで凄く流行だったビリーズブートキャンプは、7日間集中の運動です。アメリカの軍隊で行われていた短期間でからだを絞りこむための集中トレーニングのやり方で、ハリウッドをはじめ世界中で評判です。

夕飯には鉄分の豊富な食べ物を摂るようにしないと次の日の仕事は大変なような気がします。すごく必須なことなのですが、目標のダイエットはそもそも食習慣の改善ではないかといろんな評価を見て気付きました。近頃のコンビニエンスストアはカロリー表示などもされて、すごく便利だと一昨日行ってみて気付きました。

筋肉トレーニンングのしすぎで筋肉がつき、逆に太くなるかと昨日ジムに一緒に行った友人は注意していましたが、余分な心配ですね。何kgのダンベルを買えば効能があるのかわからないひとは、余計に重過ぎても長所がないので、重さをコントロールできるのがいいでしょうね。ですが、理想と現実は違うから時折挫折するのですけどね。容易には思ったとおりにいかないのも肥満解消です。二の腕の内脂肪を落として筋肉をキレイに発達させる運動といったら、ダンベル運動です。結構効果が出てきたようです。

通信講座のユーキャン